2017年04月15日

かかりつけの病院が無い!

都内に越してきて3か月の時の事です。

子供が部活動中に具合が悪くなり保険室で吐いていると、学校から電話がかかってきまして、直ぐに迎えに来るよう言われました。

それが5時頃でしたので学校まで迎えに行きました。
私立なので投薬や病院の手配などは保護者が行う決まりになっていてそこで慌てて、ネットで病院を探しました。

今から受付可能な病院を探すとなると、ぎりぎりの時間でしたが新宿で内科を探したところ、西新宿の駅近くに受付可能なクリニックがありました。

GPS機能を使い経路と移動時間を検索してなんとか間に合う病院を探すことが出来ました。

学校からの帰路中も車内で子供は吐きました。

病院に着きそんなに待つことも無く診察してもらえました。

トータル4回程吐いたのですが状態もそれ程悪く無かったらしく、点滴はしなかったので、早く戻れる事になりホッとしました。

胃腸炎と診断され、内服薬の処方箋をもらいました。吐きけは、”食べないで治すのが一番早く治ります。”と言われました。

特に衰弱している訳でもないからその方が治りが良いなら従おうと思いました。

脱水になってはいけないので、経口補水液を購入して水分だけ取らせました。

本人も夕飯は要らないと言うので食べさせずに、処方された薬だけのませ寝せました。夜38度の熱が出ましたが氷枕をしてあげたら翌日には熱も下がり、吐きけも無くなり回復しました。

朝昼兼用で10時頃お粥を食べさせましたが吐くことも無く順調に回復しました。
知らない土地でかかりつけの医者も無く慌てていたので、ネットで病院を見つけることが出来、助かりました。
タグ:内科
posted by ya!ya!ya! at 19:35| 健康管理

2017年02月24日

10年目からのフリーランス宣言

今までやってきた仕事が10年目となったことを機に独立してフリーランスになりましたが、フリーになって2年ほど経ってようやく自分なりの働き方が掴めてきました。

トラブルというほどのことはありませんでしたが、それでもこれまで本当に試行錯誤しました。とにかく苦心したのは、自分をプレゼンする営業力を早急に身につけなければいけないというところです。

元々はデザイン会社に勤めており、そこでは営業担当者が仕事を得てきて、その仕事に適任な担当者を上司が決めるというスタイルでした。

お客様とのやりとりも営業担当者を通すことが多く、覚悟はしていたのにフリーランスになってからはこの部分がいかに大変であるかを思い知らされました。

営業力がそのまま収入額になって自分に返ってくるので、いかに効率良く仕事を得るかが重要になります。

かといって、間口を広げすぎては、お客様に納得して貰える品質が保てなくなります。

はじめは、コミュニケーションが苦手なりに無理をして、勤めていた頃の人脈を使って、貰える仕事は断らずにやっていましたが、完全にオーバーワークなのに収入がそれほど上がらないという事態になり考え方を改めました。

PHPとSQLを使ってCMSを構築したり、サラリーマンの副業やフリーランス向けの仕事(案件)マッチングサービスに登録したりしてWEB関連の仕事をコンスタントに受注する事が出来、今では無理のないペースで仕事を得られるようになっています。

収入的にはまだ満足出来るほどではありませんが、頑張った結果が実感しやすいところはフリーランスの良いところです。
posted by ya!ya!ya! at 20:05| 日記

2017年02月07日

アニメの情報はアナログ派?IT派?

昔からアニメが好きで、古くは宇宙戦艦ヤマトや銀河鉄道999などのSFものやうる星やつらといったギャグものなど、ジャンル問わずといった何でもOK派です。

ただあまり残虐だったりえげつないのは苦手。

大体最初に漫画から入りますので、本や雑誌などを買い進めて行く途中でアニメ化されるという情報が自然と入ってきます。

うる星やつらやカードキャプターさくら、ワンピースなんか大抵そうですね。

最近はまっているのが少年ジャンプ連載中のハイキュー!!で、この漫画は、たまたまケーブルテレビのアニメチャンネルで放送されているのを目にしたことからアニメ化されているのを知りました。

それからはアニメチャンネルの番組表チェックもするように。

アニメ動画サイトはあんまり見ないのですが、たまに何か面白いものはないかと探したり、むかしやっていた作品がふと見たくなって、好きなエピソードを探して寝る前に鑑賞したりしています。

最近はそういった動画サイトでチェックも取り入れましたが、基本は雑誌や漫画本の宣伝広告、本屋さんとかのポスターとかといった、いわゆる昔からのアナログな方法です。

本が好きなので、仕事帰りに必ず本屋さんに立ち寄るので大抵のアニメ雑誌は発売日に立ち読み(スイマセン)しちゃいます。

若い子たちは、SNSを使ってリアルタイムに近い情報交換をしているのですが、一度、コニュニティーに入ってみたら、半日も放置していると遡れないほどの情報がウォールに展開していて、さすがにそのスピード感には着いていけないなとおもいました。
posted by ya!ya!ya! at 23:36| 日記

2016年11月18日

スーツケースのサイズ

スーツケースレンタルを利用してみてよかったポイント3つお伝えします。

その1は、家にスーツケースを置くスペースが不要なことです。
使わないときはただの箱になってしまうので、本当に置き場所に悩みます。

レンタルすれば、家に置いておく必要はありませんので、その分お布団や季節もののお洋服を置いて、スペースを有効活用できます。

その2は、泊数にあわせて都度サイズを選べるということです。

旅行先や泊数によって、必要なサイズって変わりますよね。
国内2泊3日と海外ビーチリゾート4泊5日では、欲しいサイズも変わってきます。

その都度スーツケースを買いなおすのは不経済ですし、レンタルなら、そんな不安はなく、いつも、そのときにぴったりの大きさで旅行に出かけることができます。

ちなみに、私が何度か利用しているレンタルのサイトでは、旅行先や泊数を申込時に伝えると、そのときにぴったりなスーツケースを案内してくれることもありました。

その3は、レンタル申込〜返却までを自宅で手軽に行えることです。

私が何度か利用しているスーツケースレンタルのサイトは、利用期間の前に3日間、利用後の1日も無料で借りることができます。

ですので、荷造りも余裕を持ってできますし、帰宅したその日に慌ててスーツケースを返却する必要もありません。

受取と集配は宅配便で行えるので、自宅にいながらスーツケースをレンタルすることができます。
posted by ya!ya!ya! at 14:31| 旅行

2016年11月01日

お祭りの役員

私は、友人と二人でお祭りの役員をした経験があります。

役員というと、皆、やりたがらず、私と友人も、頼まれたのでしぶしぶ引き受けました。
やはり、色んな人やお店、前年の役員に話を聞いたりと、実際、作業に取りかかるまでがかなり面倒でした。

お店も役員が運営しているので、屋台やのぼり旗などお祭り用品の通販で一から揃えました。

私、地道な作業は不得意な方なので。
しかし、そこに友人とやるメリットがありました。

お互い、仕事をしながらでしたので、時間の合う時に話し合い、お互い得意分野を活かし、交渉や聞き込み、買い出し、と忙しく準備しました。

やっている最中は、面倒でしたが、今、考えると、なかなかない体験ができたかな、と思います。

実際、その役員を引き受けたことにより、知人がかなり増えましたし、知らない人からも信用されるようになりました。お祭りの日は、常にトラブルがないかを見回りました。

色んな人に声かけや、様子を見に行ったりと、忙しくも楽しい1日でした。そして、何より嬉しく、ホッとしたのは、お祭りが成功した後の打ち上げでした。

お祭りが無事に何事もなく終わり、これは、なかなか味わえない達成感かありました。

ビールの美味しかったこと!!やはり、友人も多少なりのプレッシャーもあったらしいです。

終わった後の解放感は半端ないでした。それと同時に、毎年、こんな事を誰かがやってくれてたんだな、と感謝の気持ちも生まれました。

一回はやってみるもんだなー、と感じました。
posted by ya!ya!ya! at 19:56| 日記