2014年08月26日

着物

私も結婚する時に両親が沢山の着物を準備してくれ和ダンスの中に入っていますが、結婚して数年、一度もこれらの着物を着る事がないです。

それくらいに着物を着る機会が減っているという事でしょう。また、着る事があってもレンタルなどで手ごろに借りる事もできて、自分の着物を持って管理するという事をしなくてもよい時代になっているのだと思います。

これらの着なくなった着物は持っていても定期的に陰干しをしたり維持していくだけでも大変です。そこでどうせ着ないものであったらいっそ手を放したいと考える人も沢山いらっしゃると思います。

ゴミとして捨てるのはあまりお薦めしたくありません。私が勧めるのはやはりリサイクルショップなどに買い取ってもらう事です。リサイクルショップと一言にいってもいろいろありますが、私の場合は東京都で着物買取を専門にしている業者さんを利用しています。。

最近着物を着る機会は減った半面、お茶や踊りの練習着として着物を必要としている方は結構いらっしゃるんです。また、着物を一度ほどき、洋服にリメイクしたり人形を作ったりする事に着物を必要としている方も大勢いらっしゃいます。

そういった理由から今の時代でも着物は結構な値段で売る事ができます。どうせならタンスの中にしまいっぱなしでいるより、必要としている人に使っていただくためにもリサイクルショップでの販売をお薦めします。
posted by ya!ya!ya! at 00:00| ファッション