2014年10月20日

ムービー制作

企業のプレゼンとは違う、商店街の50周年記念祭で上映する「地元の商店街の長老たち」というムービーをお祭り会場で上映する事になりました。

私は親戚がその会に入っていたために、「パソコンでムービーを編集してほしい」という無茶な依頼を受けたのです。

確かに、ホームビデオの編集をしてDVDに焼くくらいはできますが、不特定多数の方に見ていただくようなクオリティーの物は自信がありません。

親戚も、インタビューをつなげてドラマチックな音をかぶせて何とか作ってほしいと言うばかり。

はっきり言って素材的には地元の有名人(のおじいちゃんおばあちゃん)なので申し分ないのですが、5分という時間にうまくそれをまとめて入れるというのが出来ません。

ふと思い出したのが結婚式ムービーをプロの業者さんに依頼した時です。

確か結婚式ムービーのサンプルがブログにたくさんありました。

それを穴が開くほど見て、店舗や切り替えタイミングなどをまねしていきました(もちろん素人レベルのまねですがふらふら)。

プロの編集の場合、注目するべきカットとそうでないカットの時間の使い方が違くて、やはりプロだなと思いました。

どうにか5分にまとめたDVDを持って行って、会長さんに見てもらってOKをもらいましたが、プロのサンプルをマネしていなかったらとても無理な作業でした。
タグ:ムービー
posted by ya!ya!ya! at 00:00| イベント