2015年03月20日

お店によるマッサージの違い

私は定期的にマッサージに通っています。

仕事がパソコン関係をしているために、目が疲れ、それが背中の張りや首筋のコリとなっていたのでそれが辛くなってくると、それを改善させようとマッサージに行くようになりました。

最初のうちは、クーポンマガジンで探してその時に割引のあるお店にしたり、会社の近くにあるお店にしていたのですが、昨年あたりからは決まったお店に行くようになりました。

というのも、それまではまあどこでも一緒だろう、と思って色んな店でマッサージを受けていたのですが、一度初めて行ったところでかなり痛い施術をされたのです。

当時はマッサージも行き慣れてなく、それでも背中の張りや首筋のコリが治るんであればと思って、何も言えずに我慢していました。

ところが、施術が終わった後、張りやコリが治るどころか、しばらく痛みまでもが続いたのです。

そこで色んな人に聞くと、それは良くないと言われたので、それからは、それまでに行った店の中で一番ちょうどいい力加減で心地よかった栄(名古屋市中区)のマッサージ店に変えました。

丁度会社の帰り道ですし、そこのビルには取引先が入っていてよく店の前を通っていました。

そのお店では、実際にマッサージをしてくれる人を指名出来るところだったので、以前と同じ人を指名し、それからはずっとそのお店、その人にしてもらっています。

月に何度か行くのに3000円くらいから施術してもらえるので経済的にもかなり助かっています。

かと言って腕は確かですから評判も良く、いつも予約は混雑しています。

それからはマッサージの後に痛い思いをすることもなく、いつも同じ人なので私の張りやコリの特徴もわかってくれて、いつもかなりすっきりとしています。

あまりいないとは思いますが、私のようにその時の安さや近さなんかでマッサージ店を決めている方は、同じ店、出来れば同じ人にマッサージをしてもらうことをお勧めします。
私は就職した会社が栄のど真ん中にオフィスを構えていたので、このマッサージ店は前から知っていたのですが、こう言う事が無いとなかなかビルの前を通っても行こうとは思わなかったと思います。

ついでに会社周辺の事を書いておこうかと思います。

栄のシンボルはやはりオアシス21でしょうね。天井は透明なガラスになっており、そこに水が注がれ池のようになっています。自動お掃除ロボットが随時掃除するそうで、いつもとても綺麗で観光客も多く訪れていました。

オアシス21の前は大通りで、町並みは一見すると札幌にそっくりです。

中部地区でもっとも栄えていると思われる街ですが、それほど車は多くなく、渋滞している感じもしません。道も広く、運転もしやすいので他の地方から車で訪れる人には便利だと思います。

オアシス21内には大きなバスターミナル以外にお店がいくつか入っていますが、そこまで多くはありません。どっちかといえば、中央の空きスペースで時々開催されるイベントがメインな気がします。

ショッピングはパルコや松坂屋、三越もあり高級ブランド店も入っていますので、本当に便利です。

でも、実は地下街が栄の一番の魅力な気がします。

「セントラルパーク」という栄の地下に広がる地下街には本当に多くのお店があります。
服だけではなく、小物からカフェから。本当になんでも揃いますし、しょっちゅうセールとかやっているので季節の変わり目なんかはよく買い物に行きます。

最近キティカフェもオープンして、ますます盛り上がってるみたいです。
posted by ya!ya!ya! at 12:14| 健康管理