2017年02月24日

10年目からのフリーランス宣言

今までやってきた仕事が10年目となったことを機に独立してフリーランスになりましたが、フリーになって2年ほど経ってようやく自分なりの働き方が掴めてきました。

トラブルというほどのことはありませんでしたが、それでもこれまで本当に試行錯誤しました。とにかく苦心したのは、自分をプレゼンする営業力を早急に身につけなければいけないというところです。

元々はデザイン会社に勤めており、そこでは営業担当者が仕事を得てきて、その仕事に適任な担当者を上司が決めるというスタイルでした。

お客様とのやりとりも営業担当者を通すことが多く、覚悟はしていたのにフリーランスになってからはこの部分がいかに大変であるかを思い知らされました。

営業力がそのまま収入額になって自分に返ってくるので、いかに効率良く仕事を得るかが重要になります。

かといって、間口を広げすぎては、お客様に納得して貰える品質が保てなくなります。

はじめは、コミュニケーションが苦手なりに無理をして、勤めていた頃の人脈を使って、貰える仕事は断らずにやっていましたが、完全にオーバーワークなのに収入がそれほど上がらないという事態になり考え方を改めました。

PHPとSQLを使ってCMSを構築したり、サラリーマンの副業やフリーランス向けの仕事(案件)マッチングサービスに登録したりしてWEB関連の仕事をコンスタントに受注する事が出来、今では無理のないペースで仕事を得られるようになっています。

収入的にはまだ満足出来るほどではありませんが、頑張った結果が実感しやすいところはフリーランスの良いところです。
posted by ya!ya!ya! at 20:05| 日記