2017年04月15日

かかりつけの病院が無い!

都内に越してきて3か月の時の事です。

子供が部活動中に具合が悪くなり保険室で吐いていると、学校から電話がかかってきまして、直ぐに迎えに来るよう言われました。

それが5時頃でしたので学校まで迎えに行きました。
私立なので投薬や病院の手配などは保護者が行う決まりになっていてそこで慌てて、ネットで病院を探しました。

今から受付可能な病院を探すとなると、ぎりぎりの時間でしたが新宿で内科を探したところ、西新宿の駅近くに受付可能なクリニックがありました。

GPS機能を使い経路と移動時間を検索してなんとか間に合う病院を探すことが出来ました。

学校からの帰路中も車内で子供は吐きました。

病院に着きそんなに待つことも無く診察してもらえました。

トータル4回程吐いたのですが状態もそれ程悪く無かったらしく、点滴はしなかったので、早く戻れる事になりホッとしました。

胃腸炎と診断され、内服薬の処方箋をもらいました。吐きけは、”食べないで治すのが一番早く治ります。”と言われました。

特に衰弱している訳でもないからその方が治りが良いなら従おうと思いました。

脱水になってはいけないので、経口補水液を購入して水分だけ取らせました。

本人も夕飯は要らないと言うので食べさせずに、処方された薬だけのませ寝せました。夜38度の熱が出ましたが氷枕をしてあげたら翌日には熱も下がり、吐きけも無くなり回復しました。

朝昼兼用で10時頃お粥を食べさせましたが吐くことも無く順調に回復しました。
知らない土地でかかりつけの医者も無く慌てていたので、ネットで病院を見つけることが出来、助かりました。
タグ:内科
posted by ya!ya!ya! at 19:35| 健康管理