2018年04月21日

コーポレイトサイトのリニューアル

勤め先のオフィシャルホームページは10年前に当時のスタッフが作ったものをそのまま使用していました。

業務的にBtoB、しかも新規取引先をネットからという考えがなかったので、ITの世界では数世代遅れのイメージが否めませんでした。

ここにきて、ウェブマーケティングが再度活発化してきたことと、BtoCの一般ユーザー向けの商材を扱う事になった事もあり、コーポレイトサイトのリニューアルと一般ユーザー向け販売サイトを導入しようという事になりました。

しかし、特にお付き合いのあるウェブ制作会社も無かったので、画像部分は写真館に、ホームページは印刷屋さんに、システム関係はエンジニアを探して外注にと考えて見積りをとったところ、それぞれ単発外注扱いの見積もりの為工数が多くとても割高な費用になってしまいました。
また、そうして用意した素材を一つのサイトにまとめ上げるために担当者が一人で大丈夫なのだろうかという問題も。

そこでウェブコンテンツの企画制作からデザイン、宣伝までを一括して請け負っている会社を探し、何社かを比較検討した結果、株式会社オアシスさんにウェブコンテンツをお任せする事にしました。

うちの会社が望む内容をウェブ担当者が相談すると、そのイメージをどんどん形にしていってくれるのが、この会社の良いところです。

実際、当初完成のめどが立たなかったコーポレイトサイトを新年度に合わせて公開する事が出来ました。

CMSという素人が簡単に更新できるコントロールパネルがありますので保守や更新も担当者がブログ感覚で出来ますからサイトの情報を常に最新に保つことができるようになりました。

販売サイトについても、はじめてのネット通販という事で、ネット販売についてのコンサルティングを受けながら、7月オープンの予定で作業を進めていただいております。
posted by ya!ya!ya! at 12:37| パソコン関係