2018年05月15日

シンク交換とコーティング

13516714_627143907442095_5939142824262593985_n.jpg

先月シンク下の水漏れがあって工務店を呼んでみてもらうと、シンクと下水管や癒着して剥がせないという事になり、シンク全体を総取り替えという大掛かりな事になりました。

交換は午前中で済んでしまったのですが、プロの作業員の方は本当に仕事が早いですね...。

費用は掛かりましたがピカピカの新品になって気分がよく、これからはメンテナンスをしっかりしようと思いました。

ネットで水回りコーティング剤を探していると結構種類があって、高いものはシリカ系というガラスコーティングで撥水するタイプの物でした。

ホームセンターで売っている安いものはシリコーン系が多くて、ネットで調べてみるとシリコーン自体が柔らかい素材の為保護効果が弱く、塗り直しがかなり面倒そうです。

シリカ系はガラス膜が強いのでシンク内は一ヶ月、水がかからないところは1年近く塗り直ししなく他良いとの事。

そうなると、値段が少々高くてもコスパが高いのはシリカ系かと。

7611117201288.jpg
その中でも溶剤を使っていない安全なものをと選別した結果、森のしずくというフロアコーティング専門会社が直接販売していた「水回りコーティング剤 オールプロテクト」という商品を購入しました。

試してみると、一回の使用量はほんの少しで良くて、うちのシンク内だけなら2プッシュくらいでした。

システムキッチン全体でもほとんど減らないのでなかなかコスパは高いです。

撥水性能はさすがコーティング会社の商品という感じで水弾きも完璧です。

というか、容器がすごいオシャレ(ボタニカルっぽい)で箱から出してそのまま飾って置けるのが、実は一番気に入っています。
posted by ya!ya!ya! at 11:41| 日記