2012年10月20日

震災で変わった私の節約生活

昨年の大震災をきっかけにここ1年の自分の生活を振り返ってみると、本当にスタイルが変わったというか、節約と整理が身に付いたなと思います。

計画停電や原発の問題から節電を心がけるようになり、新しく購入する電気製品は省エネタイプを選ぶようになりました。

電球関係もLEDにしましたが、ちょっと目がちかちかするので居間や書斎には向かないようです(これ注意w)。

コンセントもONOFF付の物にして待機電力がかからないようにしています。
クーラーも使用を制限していましたが今年は無理でしたね。

あとは、食料品のまとめ買い。

食べ物と飲み物を買うのが大変になるなんて、現代の日本では考えられない体験をしたものですから生もの以外は1週間分をまとめ買いするようになりました。
足りなくなった物をちょっと買い足すことはありますができるだけ買いに出ませんので、毎日買い物をしていた時間の節約にもなりました。

因みに、セールの食材をまとめ買いした場合は加工したり小分けにして冷凍します。

昼食もできるだけ手作りにして外食も減らしました。
これが実は一番節約になったので「どうして今までやらなかったのか」と後悔したほどでした。

大好きな温泉旅行もえきねっとなどで割引チケットを探します。
朝一の電車にしたりちょっと遅い電車にすると安くなるし、旅行先でゆっくり過ごせるのでいいですね。

もっともっと、気が付かない方法はたくさんあると思うので最近は節約生活系のコミュニティーサイトで情報を収集しています。

今まで、面倒くさくて実行しなかっただけのことですが、特に不便な思いをすることなく年間で40万円近い貯金ができました。これをもっと若いころからやっていたら相当貯金できていたなぁなんて反省しています。
タグ:節約 貯金 震災
posted by ya!ya!ya! at 15:14| 日記