2012年12月06日

ケータリングのオーダー

会社で中途採用の社員を何人か採用した時に、アットフォームに会社で歓迎会をすうことがおおいのですが、その際はレクリエーションルームにケータリングを頼んでいます。

大体総務の人間にそれを任されるのですが、ここ数年は私ともう一人の「宴会部長w」がオーダーを担当しています。

いくつかのケータリング会社を利用したのだけれど、いろいろ頼んでみて、身内向けの場合、本格いフレンチなどより意外に定番の料理がパーティーにはいいんだということがわかりました。

ケータリングランキング
でも、バラエティーオードブルのお店がかなり上位です。

小分けになっていると便利なのかなと思って、そういう料理をいろいろ注文したけど、小分けになった分量自体が多すぎるものは最後に残ってしまいます。

サンドイッチなど手の平サイズのものはさっと手にとれるし、喋りながらでも片手で持っていられるのでやはり人気。

大きなお皿に入って届いたローストビーフやサラダ類も大人気。

グラタン、ラザニアなどは、みんなで食べにくくないかなと思いましたが、
スプーンさえあればさくっとお皿に盛れるので特に心配する事はありませんでした。
おそらくおむすびや唐揚げなどと一緒に食べるのに、なんとなく味のアクセント的にも食べたくなる味なのかもしれません。

その他、お寿司やピザは、お酒にも合うし予想通り人気です。

あと、みなさんそんなにガツガツと食べに走る人がいなくて人数分の注文では多すぎることもわかりました。
posted by ya!ya!ya! at 16:02| イベント