2013年01月10日

リノベーションシェアハウス

私の友人で大学卒業後に就職せず欧米にわたり、DJとして生計を立てているG.K君という人がいます。
元々は、在学中にドイツのフランクフルトにホースステイに行ったのがきっかけでテクノミュージックに傾倒し、東京ではDJという職業で食べていくことができない為、エレクトロニカの本場ケルンに移住したそうです。

それが最近、ダブステップブームというものが東京のクラブシーンにも浸透したため、半年くらいの滞在を決めたとの事でした。

そこで旧友の私に「パートナーと一緒に滞在できるゲストハウスやシェアハウスを教えてほしい」とメッセージが...。

実はG.K君に言われてネットを検索するまで、シェアハウスの現状について全く無知でした。

彼に送ったいくつかのウェブサイトの内「BINGO!」というメッセージとともに白羽の矢が立ったのが「シェアパレード リノベーション」という、クールにリノベーションされた超オシャレなシェアハウスを集めたサイトでした。

house.jpg
(シェアパレードより)

カフェのようなたたずまいあり、和風様式あり、コンクリ打ちっぱなしのダイニングバーのようなモダンな物件が両国、駒込、新御徒町、西日暮里と首都圏に点在しており、二人部屋有、外国人OKと条件のすべてが整って有り余るシェアハウスがたくさん。

正直シェアハウスやゲストハウスは「貧乏旅行の簡易宿泊所」というイメージがあった自分が恥ずかしくなってしまいました。


posted by ya!ya!ya! at 23:23| 日記