2014年01月24日

秋の恩納村

とうとう、初めての沖縄にいってきました。
10月下旬、念のため厚手アウターで飛行機に乗りました。
沖縄に降り立つと、暑いです。アウター着てたら汗をかいてきたのですぐに脱ぎましたが、実際長袖シャツ一枚で十分でした。

これだけで非常にテンションが上がってしまいました。

空港からタクシーでレンタカーショップまで行きました。
行く際、タクシーの運転手さんの話が楽しくてしょうがないです。
琉球の言葉でしょうか、会話の雰囲気でなんとかなった結果、暖かい気分にさせられました。

そして、レンタカーで目指すは恩納村です。

恩納村といえば、大型リゾートホテルが立ち並ぶ観光スポットです。
開放感いっぱいの海もあります。

それに、恩納村行くまでにはなんとあの有名な「美ら海水族館」があります。
綺麗な魚がいっぱい見れ、幻想的な気分を味わえました。
幻想的な気分のあとは、開放感溢れる海です。

非常に綺麗な海で透き通っています。また、綺麗な貝も落ちています。
私も拾って帰り、香水で香りをアレンジしました。

恩納村は、リゾートと言わんばかりのホテルでした。
目的はダイビングスクールで初心者向けのライセンスを取る事です。

はじめてのダイビングでも有名なスポットで、観光をしながらライセンスを採れるので本当にお得だと思います。

ライセンスが取れたら、スポットまでガイドしてもらって自由に潜れるファンダイビングに調整したいと思っています。
タグ:恩納村
posted by ya!ya!ya! at 20:38| 日記