2014年05月20日

結婚式ムービー

時期は梅雨。ジューンブライドの季節となり知り合いの結婚式に参加することも多くなってくるのではないでしょうか。

私もつい最近友人の結婚式に出席しました。

その際に余興動画の作成を頼まれ、会社の入社時からずっと仲良くしてきた友人でしたのでこころよく引き受けることにしました。

私が選んだ動画の内容は、新郎新婦の知り合い達みんなに出演いただくもので、一つのビニールボールを回していき、祝福の一言とボールに手書きでメッセージを書いていってもらうというものでした。

メッセージを書いたらボールを画面外に投げていただき、それを次の人が受け取りまた一言とボール回すといったメッセージボールがずっと繋がっていくような演出です。

そしてそれを当日披露宴で手渡すというものにしました。まず苦戦したのが動画の編集でした。

私は動画の編集などやったことがなく、ほぼ素人状態。まずは動画の編集方法から勉強することにしました。

勉強の結果、市販の動画編集ツールを使い、なんとか形になるような編集テクニックを身に着けることができました。

もちろんプロの作った映像と比べると明らかに手作り感満載ですが、結婚式ムービーのまとめなどからプロの制作会社の作品を見て参考にしました。


そして次の問題は出演いただく新郎新婦の知り合いの方々の予定調整でした。欲張って新郎新婦の家族にも手を出してしまい、2か月くらいは毎週土日が撮影の時間となってしまいました。

しかし、結果50人以上もの方々に出演いただくことができ、本番の披露宴でも新郎新婦がとても喜んでいたため、頑張ってよかったなと心から思いました。

新郎新婦のための動画ですから、新郎新婦が喜んでくれるのが何よりも一番うれしかったです。
タグ:結婚式
posted by ya!ya!ya! at 19:34| イベント